2020年オススメ・ドラム洗濯機 第一位 !!

  • 2021年8月1日
  • 家電
  • 48ビユー

ドラム洗濯機第一位

TOSHIBA TW127X9

【評価基準】

洗浄能力:1

乾燥能力:2

シワなし:2

操作性:1

機能性: 2

メンテナンス:1

デザイン:2

【洗浄能力】

泡洗浄は抗菌ウルトラファインバブルWを採用しており、業界洗浄能力No.1(当社比) 洗濯.脱水容量業界最大12kgで、

ダブルの毛布もok!! ウルトラファイルバブルとは、 皆さんもCM等で顔に油性マジックで書いた線がシャワーベッド

から出る水だけで落とせるのを見た事がありませんか?

これは、メーカーが勝手に命名した呼び名ではなく、FBIAと言う、一般社団法人ウルトラファイルバブル産業会の

登録商品名になります。 FBIAの検査を通った1マクロメートル=0.001mm=1000nm(ナノメートル)以下の泡の事を言います。

現在、量販店で一般的に販売されてる洗濯機は、 泡洗浄が支流の中、圧倒的に小さな泡で繊維の奥までしっかり

洗剤を届けてくれます。

また去年の年末、今年の年始にジャパネットさんやアメトークの家電芸人でも紹介され、非常に人気も高く、

現在納期が掛かる状況です。

Ag +抗菌水とは またお風呂水ポンプから吸い上げた水や水道水をAg +抗菌ビーズを通ると、抗菌水に変えてくれ、

家族が入ったお風呂水はちょっとと思われたりする方でも、安心して節水になり、抗菌水が洗濯の度に、衣類に浸透

し、衣類を抗菌してくれますから、部屋干し臭などの元になる雑菌が繁殖するのを防いだり、ドラム槽の菌の増殖ま

で防いでくれます!

2度洗いコース:3kgまで頑固な汚れ時に、手間なく自動2度洗いしてくれます。

洗濯容量5kgでスピードコースで洗濯時間が約15分!!

温水機能 もちろん、温水機能も充実!!

15℃:冬の寒い日で洗浄能力を落とさない。

30℃:おしゃれ着洗浄 やさしい水流で40℃:3kgまでつけ置きで黄ばみ落としに 50℃:食べこぼし汚れなど

60℃:白物衣類を除菌 すすぎもウルトラファイルバブル水でしっかり すすぐ事により、洗剤粕をしっかり除去!!

その為、柔軟剤の効果UP 自動洗剤導入 洗剤コストを抑えれるだけでなく、自動で洗剤の適量を入れてくれるから、

石鹸粕が原因のカビの抑制にも繋がります。 液体洗剤1.000L 柔軟剤700Lの大容量タンク。

同じ洗剤.柔軟剤を続けて使用するなら、1/3くらいまで減ったら、詰め替えパックが丸々入れれちゃいます。

【乾燥能力】  

ヒートリサイクル方式のHITACHの風アイロンには敵わないが、ヒートポンプ方式では、時速約90kmと最大風量を

もっている。 又、最大乾燥容量も7kgと業界トップ

ヒートポンプは、約65℃の低温風で除湿しながら、やさしく乾かすので、熱によるキズや縮みを抑えます。

また、ふんわりリッチ乾燥コースで大風量でシワを伸ばしながら乾燥出来る。

乾燥機フィルターもワンプッシュでゴミ箱へポイ!! 

又、洗濯時に給水を利用して、乾燥ダクトについた糸くずを毎回、洗い流してくれる為、 ドラム洗濯機の乾燥能力

の低下やフィルターのメンテナスの面倒臭さ、エラー表示は、大分改善されました!!

構造 モーターの東芝、日本で1番最初に洗濯機を開発したメーカーらしく、独自のS-DDモーターを採用で静音を

実現。 高級車と同じサスペンションを搭載する事により、ジーンズやマットの一枚洗いを可能に!!

機能性 業界最大の7inchの液晶カラータッチモニターを使用し、見やすく、わかりやすい。 取り扱い説明書の内容

で必要な内容が、ほぼ入ってるイメージ。

尚、1番私がお気に入りなのが、タッチパネルを採用している、パナソニックと東芝の2機種だけしか無い機能

なのですが、何分後に終わる、始まるでは無く、時計の時間軸で設定出来るので何時に洗濯機の中に入れようが、

朝○時○分仕上がる、おはよう予約、夕方○時○分に仕上がる、おかえり予約と、毎日の生活のリズムを崩さず

にお任せ出来るのは、特に共働き世代には嬉しい機能かと!?

デザイン 他のメーカーに無い、ブラウン色とホワイト色もあり、パネル部分は、ガラスパネルでキズも付きにくい。

【デメリット】

奥行きが750mmと、業界で1番大きい。 その分、洗濯容量12kg 乾燥容量7kgとなっている MADE IN CHINAである。

他のメーカーも部品から全て、日本製の商品があるのではなく、日本メーカーの商品ではあるので、修理、

メンテナンス、問い合わせは、他のメーカー通り、日本にサービスがあるので、心配無いかと。気になる方は、

メーカーに確認するのも 良いかと。

最新情報をチェックしよう!
>最強のトータル生活デザイン集団とは?

最強のトータル生活デザイン集団とは?

大手デベロッパーの無難な提案・設計事務所やデザイン事務所のデザイン先行で生活しずらい提案ではなく、インテリア・家電商品・リフォームの世界を一人で経験した私だけでなく、各分野のプロやスタッフを育成し、協力会社を得て実現したのが、CDDという世界です。是非このブログから私たちの考えを覗いて見て下さい。